yohei-y:weblog

XML と REST/Web サービス関連の話題が中心の weblog です

2007-12-13

RESTful Web サービスの読みどころ: 1章プログラマブルWebとWebサービス

RESTful Web サービスの発売が近付いてきました。

photo
RESTful Web サービス
Leonard Richardson Sam Ruby 山本 陽平 株式会社クイープ
オライリー・ジャパン 2007-12-21

この章では、いわゆる「Web サービス」の概要を解説します。 Web サービス、およびそれを使って実現されるプログラマブルWebでは どのような技術が使われているのか、それらはどのような関係にあるのか がわかると思います。

本書のタイトルでもある RESTful な Web サービスを実現するためには、 基本的に HTTP, URI, XML, JSON, (X)HTML, 等の知識が必要ですが、 これらの技術を使うだけでは RESTful にはなりません。 単なる XML over HTTP が RESTful でないことがしばしばあります。 Web サービスを RESTful たらしめる本質は何なのでしょうか。

本章では「メソッド情報」と「スコープ情報」というキーワードを使い、 アーキテクチャで Web サービスを分類することでこの問いに答えています。 この二つの情報が、HTTP エンベロープのどこに含まれているかで、 Web サービスは3種類に分類できます(そのうち RESTful なのは一つだけ)。 この分類手法は、自分が作った Web サービスが RESTful かどうかを チェックする簡単な手法になると思います。

ラベル: ,

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home