yohei-y:weblog

XML と REST/Web サービス関連の話題が中心の weblog です

2007-12-17

RESTful Web サービスの読みどころ: 2章 Web サービスクライアントの作成

先週金曜日「RESTful Web サービス」が手元に届きました。 こうやって手に取ると実感がわいて嬉しいですね。

写真はこの半年ずっと鞄の中にあってボロボロになってきた原書(右)と金曜に届 いた翻訳版(左)、そしてオライリーの中の人からいただいた原書カバーのT-シャ ツです。

ところで、 先日見た働きマンの第9話で、本の出版には様々な人がかかわっていることを 再認識しました。 著者はもちろん、編集者、印刷所のみなさん、製本所のみなさん、営業担当者 配送に関わる方、書店の方々などさまざまな人が関わっているんですよね。 こうやって本が出て、実際に書店に並んで買えるようになるのはすごいことだ と改めて感じた次第です。

さて、今日ご紹介する2章ですが、この章では del.icio.us のクライアントを 様々な言語で作ってみる、という内容になっています。 del.icio.us の API は RESTful じゃないじゃん、というつっこみへの回答は 書籍に譲るとして、ここでは苦労話をひとつ。

本書では、ほとんどのサンプルコードは Ruby を使って記述されています。 しかし、本章では Ruby, Python, Java, C#, PHP, JavaScript, curl のサンプルコー ドが、そして ActionScript, C, C++, Common Lisp, Perl のライブラリにつ いての言及がされています。 これをチェックするのが結構大変でした。 Common Lisp の HTTP ライブラリは URL が切れていて、 編集者さんに原著者に問い合わせてもらったりもしました。

photo
RESTful Web サービス
Leonard Richardson Sam Ruby 山本 陽平 株式会社クイープ
オライリー・ジャパン 2007-12-21

本書はおかげさまで予約注文が好調なようで、発売前に増刷が決りました。 感想や不明点を blog やメールでお知らせいただければと思います。

ラベル: ,

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home